あーぱむの航海日誌~底辺独身女子の日常~

人生は冒険だ。何が起こるかわからない。

9.ポジティブに考えても不安が消えない


先日、面接を受けました。
でも、かなり手ごたえがあったはずなのに連絡が来ません。


アルバイトの面接だったから緊張もせず、とても気楽に話せました。担当の方もフランクに対応していただき、面接というより雑談に近い感じでした。持病の話や将来的にやりたいことの話なんかもできて、和気あいあいとしていて、とても手ごたえのある良い面接でした。


会社的には週3日、5時間程度のパート枠を募集していたそうで、私の希望としては社会保険に入れるくらいしっかり働きたかったんですよね。そしたら、会社が今後考えている方向性にはあなたのような方を求めている、と話をされて、正社員はどうですか?と誘われました。


私としては動画編集のスキルを学びながら働きたくて、でも今の仕事だと店長補佐のような業務や責任がかなり必要なので勉強に集中できないと思ったんです。なので、地元でラフに働ければいいかなぁと思い応募しました。


でも正直、正社員になれた方がお金は安定するし、地元だし、販売の仕事だし、体力的に楽だし、店舗も少ないからそこまで大変ではないかなと思い、勉強の時間も頑張れば取れるかも、、、と前向きに考えていたんです。


しかし、連絡が来ません。


その面接した日以降、求人サイトも見てないし、安心しきっていました。なのにここへ来て、不安がこみ上げてきました。あんなに好印象な面接だったはずなのに、、、不採用なんですかね。


でも、面接を担当した方が少し前までコロナだったようで、その方と一緒に採用を担当していた方も面接日の前日からコロナ陽性になっていたんです。この方と二人でまた話して決めるとおっしゃっていて、、、コロナが陰性になってから連絡が来るのでは?と少し期待もしています。


でも今月も気づけば1週目が終わってしまいました。2カ月収入がないので焦りも不安も出ています。この小さな希望の光を信じてもいいのでしょうか?


私のプランでは、この採用が決まって、潔く今の仕事を辞めて、今月は少しずつ働き、来月からはがっつり働き、仕事もプライベートも充実させる!というのを描いていたのですが、、、不安です。


この歳で、しかも地元での職探しは難易度が高すぎます。でも収入がないとスキルのために自己投資ができなくて前に進めません。実家だけど親にあまえるわけにもいきません。不安です。


ポジティブに考えるタイムリミットが迫っていますね。